« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009/03/26

ピアノのミニチュアと長男作のビーズのブレス

ひさびさに作りましたミニチュアフレームです。

ピアノのレッスンルーム
「おけいこはじめよう!ピアノのレッスンルーム」(フェリシモ)
小さな世界を復刻 季節を感じるミニチュアフレームの会 より

親子共々3年近く仲良くしていただいたお隣さんが、
一足先に引っ越すので、感謝のキモチを込めて作りました。

ママさんは音大出身の方で、娘さん(長男と同じ3歳)にも
いずれピアノを習わせると聞いていたので、いつかプレゼントしようと、
かなり前からスタンバイしていたキットです。

実は、見本とお色が一部違います。
ほんっとにバカなんだけど、うさちゃんの鼻の形を切っただけの
赤い紙を一時失くしてしまって…Σ( ̄ロ ̄lll) 急いでいたのもあり、
他の残ってる色でしかたなく作ったら、完成直前に出てきた!

その時には、もう花瓶の中の接着剤は固まってしまっていて、
間に合いませんでした。花瓶の花は全部赤×白だったんだけど、
黄色×白のお花になってしまったのです。
あと、うさちゃんが持っているボールのピンク部分もホントは赤でした。
う~ん、やっぱ赤がよかったよね。悲しい~

ピアノのレッスンルーム

今回一番大変だったのは…、うさちゃんかなぁ。
白い部分は、形を整えたワイヤーや発泡スチロールの土台に、
チリチリにしたリリアンを巻きつけて作ってあります。
鍵盤は、発泡スチロールに黒の縦長ビーズを貼り付けてあります。
これまで作ったドアプレートの時も感じたけれど、更に複雑でした。
説明書を読み進めるたびに、『へぇ~!!』の連続です。
ミニチュアをオリジナルで作る人、ほんと尊敬です。
あっ、そうそう、カッターで木材を切る所が何箇所かあって。
ピアノやテーブルの角など。私の力ではどうにもならなかったので、
そこは、だんなさんにやってもらいました(^-^;

少し色が地味になってしまったけれど…、喜んでくれるといいなぁ(o^-^o)

******************************************************************************
ribbon DATA
■デザインサイズ…9.5cm×9.5cm×厚み4cm(フレーム中)
            13.5cm×13.5cm(フレーム)
■作成時間…約8時間
******************************************************************************

そして、こちらはオマケなんですが、
おにいちゃんが、ビーズやチャームをお店で選んで、
ゴムひもに通して作ったブレスレット。娘さんへのプレゼントです。

おにいちゃん作 ビーズブレス

私が手伝ったのは、最後の玉結びだけ。
途中、『疲れちゃった~、、、もうできない~(ρ_;)』 なんて、
少し弱音をはきながらも、頑張ってビーズを通しました。
『お姫様みたい!』と、渡す時(明日)を楽しみに待っています。
喜んで付けてくれるといいね(゚▽゚*)

|

2009/03/18

ミニポケットティッシュケース

前回の手提げかばんで労力をつかったので、今回は小物を作ってみました。
今日1日で作りました、ミニポケットティッシュ用のカバーです。
(ほんとはまだあと2つあるけれど、少しイメージが違ったので、
今回はボツにしました(。>0<。)

ミニポケットティッシュカバー
サイズ:たて6cm/横9.5cm/マチ1cm

明日は長男の学研の最後の授業です。
中には2年半ほど仲良くしていただいたママもいます。
あ、でも、これはおこちゃま用のですが…。
この大きさのティッシュ入れって、あまり市販で売っていないので、
喜んでもらえるといいなぁと思っています。
女の子のはレース、男の子用はテープを付けました。
クロスステッチは残念ながら入れる時間がありませんでした…。
そのかわり、かわいいUSAコットンを選びました。

USAコットンを紹介すると、水色の花柄、赤の花柄、
ピンクのチェックはメアリーエンゲルブライト、
緑の星柄、水色と赤のチェックは、マーカスブラザーズ、
紺色にりんごの模様のは、VIP、多分ハワイで買ったもの。
ピンクのはユザワヤ蒲田店で。
それ以外は、全て駐在先の台湾高雄で買いました。

ちなみに、一番前のカエルのテープのは、うちの子の(^-^;
「ぼくのはないの?」と、しつこくミシンの邪魔をするので、
時間ないのに、しかたなく作りました。

|

2009/03/11

手提げかばん

転勤で引越しが決まり、入園予定の幼稚園が変わることになったので、
新しく通うことになる幼稚園のは規定サイズが違うかったりして…と
少しやる気がなくなっていたのですが、「既製品でよく売っている
手提げバッグなら大丈夫かも!」と思い直し、作ってみました。
ちょこちょこ、自分なりに こだわって作りました。

手提げバッグ
サイズ:横42cm×たて30cm マチなし 持ち手(本体から出ている部分)32cm

標識やサインいっぱいの布は、RJR(USAコットン)、
紺の水玉は近所のお店で買った(多分日本製?の)ハーフリネンです。

名前は、毎度おなじみ大好きなクロスステッチでheart01

名前と車をクロスステッチ

今回も図案は自作。車、本当は赤いの一台だけ刺してたんだけど、
おにいちゃんに見せたら、「青がないじゃない!」と大クレーム(^-^;
急遽、名前の前に青い車も刺しました。

ステッチ用のテープを使ったわけではなく、アイボリーの18カウント
アイーダ布にステッチし、周りはミシンでスカラップ刺繍してみました。
これが初めてやったものだから、思ったところに
上手く模様が出なかったり、悪戦苦闘でした(。>0<。)

本体に縫い付けてみると、白っぽくて、「リネンとか上部分の水玉柄に
合わせた布の方がよかったかなぁ…(しかし、やり直す気力なし)」と、
ぼやいていたら、だんなさまが、『そのうち汚れるから、
それくらい白い方がいいんじゃない』と、ナイス(?)フォローを
入れてくれたので、気にしないことにしました(単純(*^m^))

そして、以前CHECK&STRIPEさんで買ってあった
手書き風イニシャルタグを真ん中に付けました。

C&Sの手書き風イニシャルタグ

後ろには、使うかわかんないけど、一応ポケットを付けてみました。

手提げバッグ 後ろ側

車のリネンテープをタグっぽく挟んで。

クルマのタグ

縫う前に「青と赤どっちがい~い?」とおにいちゃんに
確認しておいたので、今回は一発OK出ましたo(*^▽^*)o

そしてそして~。
裏地。上品な水色にたくさんのお星様のUSAコットンは、
ロバートカフマン。グアムで買ったものです。

星模様のキルティング

うす~いキルト綿を挟んで、ミシンで星を10個縫いました。
よく お店に売ってるチェック(と言うのかな?)のキルトラインだと
つまんないし、ある程度キルト綿が遊ばなければいいかなぁと思ったので、
手書きで☆をランダムに書いて、そこをミシン。
キルティングは かなり久々だったけれど、楽しかったなnote

んで、最後は、くるみボタン。これも、初めての経験。
簡単にできてビックリ。ちょっとクセになるかも…( ̄ー ̄)ニヤリ
白はなんだか浮いて変だったし、青は普通すぎ、リネンだと地味だし~、
赤は主張が強すぎて。色々迷ったけれど、結局黄色にしました。

くるみボタン

使った布は、キレイな黄色にちょこっとピンクが混ざっている
マーカスブラザーズ(USAコットン)のもの。
高雄(台湾)駐在中、行きつけだった手芸やさんで買いました。

おまけ(o^-^o) 最後まで残ってボツになったボタンふたつ。

ボツになったボタン

赤は、メアリーエンゲルブライト、
青黄赤緑のストライプはデビーマム。どちらもグアム買い。

キルト綿を挟んだので、ふかふかでキモチの良い手触りに仕上がり、
自分用のちょっと持つのに便利なバッグも作りたくなりました。
これも気に入ってくれたのでよかった(≧∇≦)
あと残すは、上履き入れです。


(今回はかなり長文になっちゃいました。
 最後まで読んでくださり、ありがとうございましたnote

|

2009/03/09

スウェーデンのお土産

こないだだんなさまがヨーロッパへ出張だったので、
「手芸本買ってきて!」と、頼んでみました(v^ー゜)
(これまで何度もヨーロッパへ行ってるのに、なんで
思いつかなかったんだろう…。話し相手もいない中、育児して、かなり
憂鬱な期間だったけれど、これからちょっと楽しみになったりして(*゚ー゚*))

スウェーデンで買った手芸本♪

スウェーデンで買ってくれた3冊。
手前のが手芸の辞書みたいな本で、クロスステッチも割りと載ってます。
あとは、フェルト&ニットの本、そしてキルト本。
引越が決まり、やることが沢山あって、全くゆっくり見れていないけれど、
落ち着いたら活用させたいなheart04heart04

|

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »