« SAJOUのピンキープとピンクッションたち | トップページ | サモイロフさんの赤ちゃん »

2009/06/30

ミシン針用のピンクッション

ステッチidees(イデー) vol.9の「ピンクッションコンテスト」に
応募した作品ですshineshine

ミシン針用のピンクッション

「ピンクッション」というお題と見た時に、すぐに「ミシン針用」の
ピンクッションにしようと思いました。 以前から、
『あったらきっと便利だから、いつか作ろう!』と思っていたのです。

ミシンを使う人ならわかることなのですが、一応説明(o^-^o)
ミシン針(4種類)は縫う布の厚みによって変えるのですが、
久々にする時など、「どの布用の針だったっけ?」って、分からなくなり、
ミシンの説明書やらを見ることになってしまいます(私だけ?…(゚ー゚;))
なので、4分割したピンクッションに刺して保存しておこうと
考えたわけです。

4等分できて、四角とか丸とか普通でない、かわいい形って言ったら、
四つ葉のクローバーしか思い浮かびませんでした。
(とはいえ、お花みたいになってしまいましたが…(ρ_;))

作品の全体的なイメージは、「大人っぽい」だったので、
布の名前を筆記体にすることにしました。
ステッチできるのが割と小さいエリアだったので、「オーガンジー」とか
長い綴りのものは入らなくて、悩んだ末、布の種類を決めました。
試しに、フリーステッチしてみたら、子供っぽくなってしまい、
リネンの目を数えてみると、ちょうど合ったので、バックステッチに変更。
針の番号も入れようかとも思ったんだけど、数字をクロスステッチすると、
カジュアルになりそうだったので、やめました。

布の名前を決めた後、布の模様を決めました。
布のイメージから、リネンは「チェック」、ニットは「水玉」、
デニムは「ストライプ」、まではトントンと決まったのだけど、、、
シルクは悩みました。全体的なバランスなど考えて、
結局「ななめストライプ」柄となりました。

クローバーピンクッション

で、一度、刺してみたものの、チャート自作なのに、いまいち
出来上がりサイズが把握できてなくて、すごく小さくできてしまって。
赤ベースで作ってたんだけど、うまくグラデーションも出ず、
なんだか冴えなかったので、サイズを変えるついでに、
キモチ新たに、色もグリーンに変えてみたのでした。

前、後ろの布を縫い合わせるのが、結構大変でしたsweat01sweat01
ステッチした方の布が裏向いてると、ステッチしたぎりぎりのところが
分かりにくくて、上手くミシンする自信がなかったので、手縫いで。

表はスワロフスキーを真ん中に。
合わせて待ち針も作りました。ハートの形のは、チェコガラスビーズ。
スワロの上の小さい緑色のビーズはMill Hill。

後ろはシンプルに、グリーンのコットンにアンティークボタンひとつ。

裏にはアンティークのボタン

四つ葉の形でいい状態のボタンがあればよかったんだけど、
付けようと思って よく見たら、ヒビが入っていてw(゚o゚)w
お花のになりました。

。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ribbon DATA
■できあがりサイズ…7.5cm×7.5cm
■使用布…28カウントリネン クリーム色
■色数…4色
■作成期間…約7日(構想、試作含む)
■ステッチidees(イデー) ピンクッションコンテスト DMC賞 (vol.9にて掲載)

|

« SAJOUのピンキープとピンクッションたち | トップページ | サモイロフさんの赤ちゃん »