« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011/01/31

アートブックショップ本店

昨日、神保町での用事が予定より早く済んだので、
アートブックショップに寄ってきましたup 今回で2回目です。

今回初めて店内を全部見ました。
なんと!B2Fまであるんですよ~sign03 初めて知りました。
一番下の階は、本棚に古書がずらっと並んでいて、ソファもあって。
座って本をじっくり見てる方もいらっしゃいました。
ほかの階には、アンティークレースだったり、文具だったり、
もちろん洋書(素敵な図案集が沢山heart04)など、いろいろ。

店内がすごく静かなので、画像を撮る勇気はありませんでしたが、
お店の扉の前(入り口)を撮ってきましたnote

アートブックショップ

ここに置いてあった、フランスのアンティーク布の図鑑みたいな本が
めっちゃかわいかった~heart04(下の画像、右の手前のです)
今、ほかに欲しい本があるので、とりあえずは我慢、我慢。。

アートブックショップ

で、レースのセットを購入heart04 どんだけ持ってても欲しくなりますsweat01
沢山あった中、コレを選びました。私はどれが気に入ったでしょうか?

レースのセット

正解は、お花がつながったモチーフレース。真ん中に入ったストーンが
可愛くてheart01 ほかもバラモチーフやハートなどかわいらしいもので、
使いやすそうです◎ 全部で8種類、525円でした。

最近は、一応、贈り物だったり、ちびの園グッズ用の名前だったりを
クロスステッチしてはいるのですが、仕立てまでたどりつきません。。
毎日忙しい~dash 落ち着いて針持ちたい~~

|

2011/01/12

ベンフランクリン グアム店 2010

あけましておめでとうございますshine
今年もどうぞよろしくお願いいたしますup

新年明ける前から、ずっと気がかりだったステッチイデーのコンテスト。
一度入選できなかったことがあり、「あのキモチには二度となるまい」と
肝に銘じているはずが、どうしていつもギリ提出になるのか。。。( ̄▽ ̄)
また〆日(昨日)に応募してしまいましたsweat01
今回は『お裁縫道具』…。なんと幅の広いお題なんでしょうdash
連休中は、朝4時半までやってたりしましたsweat01

そうそう、今回はクロスステッチを全く入れなかったんですflair
これがどっちに転ぶかわかりませんが、、、。
あと、カルトナージュ(もどき)、初めてやってみましたsign03
なかなか私らしい作品に仕上がったかなぁと思っています。

そろそろタイトルの「ベンフランクリン」のお話をnote
グアムで年越してきたので、また行ってきました(お店には30日に)。

正直あまり期待してなかったのだけど、今回は布がよかったです!!
あと、整理しようとしている感があり、もう少し日が経てば
見やすくなってるかもflair

いつもの外観house

ベンフランクリン グアム店

いつもどおり、布が山積みのテーブル。
今回はクリスマスものも どっちゃりxmas
メアリーさんは1種しか見つからなかった。

ベンフランクリン グアム店

フリースやネルなどのあったか素材も沢山snow

ベンフランクリン グアム店

整とん中の棚。色別に並べていっているらしいshine

ベンフランクリン グアム店

買った布notes 今回はかわいいのが豊富で、迷いました~up
与えられた1時間という制限時間の中、必死で選出しましたsweat01

ベンフランクリン グアム店

上列左から、緑に小花(Marcus Brothers)、白地に青のハート
(Mary Engelbreit)、黒に赤い星(Red Rooster)、
下列左から、黄色に花束(Robert Kaufman)、ピンクの水玉に水色の花
(Timeless Tresures)、茶色に花(Andver Fabrics)、
オレンジのハロウィン(Timeless Tresures)、ここまでコットンで、
下に敷いた赤い水玉地に鳥の入ったハートのネルはRobert Kaufman。
どれがどの値段かわかんないけど、1ヤード$4.99~$7.99の間でした。
フィードサックっぽい柄の下左の2枚の花柄と、ネルがお気に入りですheart04

他に買ったもの。
ベンフランクリン グアム店

レースペーパーは、ラッピングによく使うので。ストロベリーショートケーキは
かわいくて大好きなキャラクターheart04 他に、麻糸やラベルなど。

もうグアムは行かないかもしれないけど、
ベンフランクリンはどこでもあるので、いつかまたどこかでup

ちなみにflair 日記ブログの方で、今回の旅行のダイジェスト
アップしましたので、よろしければご覧くださいませ pisces

|

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »