« リバティのコップ入れ | トップページ | リバティのお弁当箱入れ »

2011/04/02

被災地へ贈る「スクールバッグ」募集

今朝、日本ヴォーグ社からのメールで、(財)日本手芸普及協会被災地の子供たちへ贈るスクールバッグの募集を知りました。締め切りまで時間がなく、ブログ等で告知お願いしますとのことなので、ここでもお知らせします

 (財)日本手芸普及協会のHPより転載  

この度の大震災の被災地で、福島県在住の子育て支援ボランティア団体の当会会員さんよりSOSが入りました。被災地では津波の被害で、通園・通学用のカバンがなく、子供たちが大変困っているとの事です。皆様からの心のこもった手づくりのバッグで、子供たちが笑顔になって欲しい。会員・手芸愛好家の皆さん、ご協力お願いいたします。

以下の要項でスクールバッグを募集します。

Il_bag

募集要項・注意事項
1.バッグのサイズ:縦30cm位×横40~45cm位 まちは必要ありません。
2.持ち手の長さ:30cm~40cm位。持ち手の間隔は12cm(内側)。
3.布地:キルティング布(できればキャラクターなどが入っているとうれしいとのこと)。
4.色:お好きな色で結構です。
5.ポケット・飾りは必要ありません。シンプルなもので結構です。
6.名前を記入する布を縫い付けてださい。サイズ;縦3cm×横10cm位。
7.募集数:いくつでも(最終1000枚を目標としています)。
8.配布地区:最初は福島県沿岸の被災地区。その後北上する予定です。
9.励ましのメッセージカードなども歓迎します(バッグに入れてください。なくてもOK)。
10.募集期間:第1弾は4月15日(必着)。
11.スクールバッグ以外の物を同梱するのはご遠慮ください。ただし、被災地へ送るための送料として、図書券・金券などの援助をいただけましたら大変助かります。現金に替え、余った金額は日本赤十字社へ寄付いたします。
12.申し訳ございませんが、当会までの送料はご負担ください。

作り方の詳細はこちら >>

送り先・問い合わせ先
〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町3-23 ヴォーグビル8F
(財)日本手芸普及協会事務局
TEL: 03-5261-5096  FAX:03-3269-8725
E-mail office@jhia.org

 転載 終わり 
 
 
 
募金と節電以外に何かできないかと思っていたので、ぜひぜひ参加したいと思います。ただ、キャラものの布は使えないけど、いいかなぁ…。うちの子が見たら、やっぱりキャラが好きなので、そっちがイイとかなる可能性があり。。そういった布の存在を知られたくないので、現地で、作ったバッグが売れ残ってたら悲しいとは思うけど、譲れないので、他を使わせてもらいます。ポケットや飾りはいらない簡単な作りなので、いくつか作ってみます。

 

 



にほんブログ村

|

« リバティのコップ入れ | トップページ | リバティのお弁当箱入れ »

日記」カテゴリの記事