« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012/04/30

ホビーショー 買い物編

ワークショップの合間に、買い物をしました。

JUKIさんでマルシェバッグが作れなかったのだけど、そこで、
「ちぢむシート」というものを知りました。ナカジマという会社のものです。

Sdscf5902

生地の後ろにシートをあてて一緒に縫って、後で、シートの上からアイロンす
ると、縮みます。収縮率が2種類あり、画像で言うと、上の茶色のが15%、
下の白い生地が30%です。縮んだ別珍布の見本がとてもステキだったので、
小さいおでかけバッグとか作ったらいいなぁと思っています。
ユザワヤで扱っているそうです。

次は、母のおトイレを待っている間に吸い寄せられたお店。
EZE with わらいがおさん。

Sdscf5879_1

ビビッドな色使いがとってもかわいくて、めっちゃ好みなお店でした。
ものすごい人だかりで、レジは並んでました。ワッペンもかわいくて、
子供連れて来てたら、選ばせたのにーと思いました(勝手に買って帰って
気に入らなかった時、処理に困るので買うのはやめました)。
実は、1年後くらいに引越しが決まっているので、荷物を増やせないと
一応は思っていて(笑)、かなり我慢。カラフルなファスナーと
カーリーコレクションのはぎれセットだけ買いました♪

Sdscf5899

最後は、「これだけは買わねばーー!」と、思っていたDMCの
iPhone ケース。ペヨーテステッチのワークショップが遅くなって、
閉店ギリギリ駆けつけて買いました。
荷物がひとつにまとまるように、大きいトートに入れてくれましたup

Sdscf5904

このケースは、側面(上下左右)もステッチできるよう、穴が開いて
いるところがポイントのようです。だんなにそう話したら、『(ステッチする
ところが多くなって)しんどいだけやん!』と言われました。。いや、それが
楽しいんだけど、良さが伝わりませんでした。。ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

Sdscf5905

このキットには、ユニオンジャックの図案が付いてるけど、他の図案も
DMCさんのサイトでダウンロードできるそうです。私はだいぶ前に買って
まだ使ってないキャスキッドソンの図案でも刺すかなぁ。サイズが合えばね。

カントリーキルトマーケットに行けなかったのが、ちょっと心残り。
また1日保育が始まったら、お店に行ってみようと思います。
買ったもの活用するのは、どれも結構先のことになるかと思いますが、
また使用感など載せるので、気長にお待ちいただけると嬉しいです。

|

2012/04/29

ホビーショー ワークショップ編

ホビーショーに行ってきました!母とふたりで楽しんできました。

今回は、「ワークショップを沢山しよう!」と決めてたんだけど、
色んな事情で、結局お昼からの5時間位しか行けなくなってしまい、
目当てのWSが予約いっぱいで終わっちゃってたり、少し残念でした。

でも、絶対やりたかった貴和製作所さんのができたので満足。

Sdscf5883

作ったのは、デコ粘土のキット。粘土もデコも初体験。
昨年は雑誌撮影だったから、好きなの選べなかったけど、
今回は思いっきり自分の好みでピンクリボンのネックレスを選びました。

Sdscf5892_1

かわいいし、簡単だし、時間もかからないし、言うことなし!
10年前にクロスステッチに初めて出会った時の様な、
ハマリそうな感覚がありました。しっかりデザイン決めてからーと思い、
昨日は材料を買いませんでしたが、また絶対作りたいです。
もう少し置いてから、丸カンにはめて完成させたいと思います。

Sdscf5894

こんな感じに紙にテープでペンダントトップを固定して、
大事に持ち帰りました。

もうひとつ、挑戦してみたのは、MIYUKIさんのペヨーテステッチ。
針の長さと柔らかさにビックリ。作ったのは、フランス国旗のチャーム。

Sdscf5897_1

すごくかわいい見本が壁にいっぱい飾ってありました。
ビーズが沢山残っているので、他の色を買い足してまた作りたいです。
国旗大好きな下の子は、「にっぽん、つくってー!!」と、早速言ってます。

MIYUKIさんの、絵にビーズを貼っていくビーズデコールもキレイで
やってみたかったーー。蛍の光が流れる中、あと1軒行きたくて
急いでいたので、キットを買い忘れましたが、やっぱり少しでもコツなど
教えてもらったほうがいいような気もするので、また来年ホビーショーで
ご縁があったらトライしたいです。

最終日の短い時間だったけど、ふたつできてよかった。
集中力を使うので、結構疲れたけど、新しい分野を開発できて
楽しかったな。来年も行きたいです。

|

2012/04/10

デビーマムの防災頭巾入れ

上の子の防災頭巾カバーを作りました。

Sdscf5694_1

どうやら、学校によって色んな形があるみたいですね。
うちの子の小学校のは、椅子の背もたれにかけられて、逆さにすると、
バッグにもなるというデザイン。椅子にかけるためのポケットが教科書入れ
になるので、移動教室の時なども、常に持って移動するようです。

Sdscf5685

で、状況によっては、座布団としても使うそうで、「厚めの生地で」
ということだったので、ミシンでキルティングしました。
縫ってみると、結構な大きさで、予想よりも時間がかかってしんどくて、
キルト地買えばよかったぁ…とか、バッキングの生地をもっと薄いヤツに
すればよかったぁ…とか、時間がなかったので、色々後悔しました。
厚いところは、(表地+キルト綿+裏地)×4枚=12枚重なってたので、
縫えるか心配したけれど、うちのミシンは問題なくすいすい縫えました。
前になる部分は斜め線、後ろのポケットは格子にキルティングしました。
初めて、1回でミシン糸1個半も使ったよ。

Sdscf5687_1

表の紺地に赤い星柄の生地は、USAコットンデビーマムで、布を集め
始めた初期に買って、大事にとってあったもの。(どうしても、見たままの
色の画像が撮れないのですが、本当は全体的にもう少し暗い色目です)
裏は、濃い紫のハーフリネン。どちらも本人が選びました。

Sdscf5697

学校からもらった作り方のプリントを見ながら作ったんだけど、
マジックテープをつけたミシン線がフタの表部分に出てしまうとか
「ここの処理ってどうなってるの?」みたいなで困って、急遽、
赤×白のストライプの生地を部分的に使うことを私が決めました。
本人も意外とすんなり納得してくれ、ちょうどよいポイントになりました。

Sdscf5688_1

学校にずっと置いておくものなので、やっぱりいずれ傷むのかなぁ。
大変だったので、当分コレ作るの、遠慮したいです(笑)
2年後には、弟に作らなくてはいけないので、要領よく作れるよう、
メモしておかなくちゃ。

|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »