2010/11/22

クリスマスカレンダー 1990

スウェーデンのクロスステッチ クリスマスタペストリーの1990を
ちょうど1か月ほどで刺し終わりましたshineshine
迷って迷って年号は入れませんでした。

クリスマスカレンダー 1990

額装に出しました。お願いしたお店は世界堂。
東京で出すのは初めてで、よくわからなかったので、
まずは、ちびのお稽古中にオーダーできる池袋で。

白で細い赤いラインが入ってるような額が希望だったけどなくて、
ダブルマットに赤を少し入れるのも試したけど、ちょっと色が強すぎて。
結局、シルバーとゴールドの間のような色の額に
アイボリーのマットのみにしました。

出した当日、1時間半で受け取れると言われたのですが、待つと、
上の子の幼稚園のお迎えに間に合わないので、泣く泣く帰宅。
週末受け取ってきましたnotes

クリスマスカレンダー 1990 額装後

赤糸もかわいいけれど、次は、違う色で刺すのもいいかなぁup
程好いサイズで楽しかったので、来年も ひとつやりたいですheart04

。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

xmas DATA

■Christmas Tapestry in Cross-Stitch 1990 (ヤマナシヘムスロイド) 
■できあがりサイズ…19.0cm×15.5cm
■布…フレメ麻布 12B オフホワイト
■糸…フレメ花糸 97番
■作成期間…約30日

|

2010/10/25

初めての花糸♪ と、思いきや

今年のクリスマスは、ヤマナシヘムスロイドの『スウェーデンの
クロスステッチ クリスマスタペストリー』から刺すことに決めました xmas

今月初めにドヰ手芸から花糸とリネンが届いていたんだけど、
私の用事や運動会、だんなが海外でいない などでバタバタで、
やっと前の前の土曜(16日)から取り掛かりました。

Sdscf1368

選んだ第1作目は図案集の表紙にもなっている1990年のもの。
1990年は高校生でした。通っていた英会話学校のクラスメートたちに
影響され、「客室乗務員になりたい」と本気で思い始めた年。先生がまた
すごくいい人で。とても感謝していますが、今頃みんなどうしてるんだろう…

初めて手にした花糸を見て、「ん?縒り糸??これって もしかして…」と、
調べてみたら、やっぱり! あのペルミンサンプラーの糸は花糸と判明sweat01sweat01

花糸が縒り糸であることを知らず、DMCから花糸が以前出ていた
ということも知らなかったので、全く気付いていませんでした。
癒されるのは、あのブルーが好みの色だからと思い込んでいましたが、
花糸のお色目だったからとは!
「初めてnote」と楽しみにしていたら、実はいつのまにか経験していました。。

今のところ私なりには進んでいるかな。
この週末は全く刺せなかったので、今日は少し進みたいですup

|

2009/12/05

スウェーデンのクロスステッチ クリスマスタペ

幼稚園に通う上の子がウイルス性胃腸炎をもらってきて、
家族全員まんまとうつって大変だったんだけど、そんな中、
楽しみにしていた本たちが届いていました。体調が戻って、
やっと昨日から少しずつ見れていますが、今日は1冊目をご紹介note

ヤマナシヘムスロイドさんから届いた、
『スウェーデンのクロスステッチ クリスマス・タペストリー
Christmas Tapestry in Cross-Stitch』です。

『スウェーデンのクロスステッチ クリスマス・タペストリー』

こないだお店に行った時、刺した作品を展示室で見て、
「こんなにかわいらしいサイズのだったんだ~」と思ってたんだけど、
実際チャートを見て、サクサク刺せそう(あくまで、妄想だけど…)で、
わくわくしてきます~。

それに、どの年のもかわいくて、「どれからにしようか…」とか、
迷っています。もう今年は刺さないんだけどね…。
すごく楽しい~。ほんとに気に入りましたheart04

一緒に写っているクリスマスベルは、オーストリアの食器メーカー
gmundner keramik社の今年バージョン(だんな土産)です。

あっ、そうだ!ヤマナシヘムスロイドさんで展示していただいた作品、
もう一度、飾っていただけることになりましたshinexmasshine
昨日から、新宿オカダヤ本店にて展示されています。
展示会が12月31日までで、まだまだこっちに戻ってこないんで…、
でも、せっかくなんで、応募した時の写真しかないけど、
クリスマスまでに こちらでお披露目しようと思いますcamera

|